人気ブログランキング |
NEW POST

日本からの荷物をカナダで受け取る場合

最近、日本からどうしても取り寄せなければならないものがあり、
家族にお願いして、EMSで荷物をカナダに送ってもらいました。

日本からの荷物をカナダで受け取る場合_b0399290_11112064.jpg

海外に住んでいると、よく
「(その国の)郵便事情ってどうなの?」と質問されますが、
カナダの郵便事情はとても良いと私は思います。

凄く荷物が届くのが遅かったり、
税関審査がなかなか通過しなかったり、
荷物が届かなかったり、
ということが、今までありません。

ただ、日本と違うのは、
国際郵便の荷物の受け取りが、少し複雑なことです。

まず、国際郵便の荷物は、自宅には届きません。
カナダの郵便局から、○○さん宛てに国際郵便の荷物が届いています
という通知書が、自宅ポストに投函されます。
そこには、荷物がどこにあり、いつから受け取り可能か
ということが書かれています。

荷物の受け取り場所は、大抵自宅の近所のドラッグストアです。
最近、カナダでは郵便局というものが少なくなってきています。
ドラッグストアがその役割を代行していて
荷物の受け取り、切手などの販売をしています。
ドラッグストアなので、夜10:00頃までお店が開いている事、
また週末も開いているため、荷物の受け取りは郵便局と比べると
とても便利です。
日本のコンビニのような感じですね。

荷物を受け取る際ですが、
必ず受取人の写真付き証明書が必要になります。

カナダ人の知り合い曰くテロなどの可能性も考えて、
荷物の受け渡しは厳しくなっているとのことでした。

今回の私の荷物も、ドラッグストアでの受け取りでした。
私が荷物を受け取る時、店員さんは、
「Wow! Is it from Japan?」
とかなり興奮気味に答えていました。
続いて
「I saw the other parcel was also from Japan and actually it was the same flight!」
と、日本からの荷物が別にもあったことを教えてくれました。
今は、インターネットで何でも買える時代。
多くの荷物が海外からカナダに届いているようだということを
立ち話しました。
(やっぱりカナダ人は、お喋り好きですね。)

今回は、急ぎでしたのでEMSという航空便を利用しました。
日本から発送後1週間程度でこちらに到着しました。
無事に届いて良かったと安堵したところです。






普段はオンラインで英語を教えたり、コーチングをしています。
私のレッスンに関してはこちらからどうぞ。☟
のブログを通じて、多くの英語学習者のやる気や
モチベーションアップに貢献できればと存じます。
応援のクリック頂けると幸いです。
にほんブログ村 英語ブログ 英語学習情報へ


by thinkyourlanguage | 2019-05-07 12:00 | カナダ生活 | Comments(0)

カナダ エドモントン在住 日本語・英語教師&コーチ ◆外国語や異文化を学んで、人生が豊かになる!英会話レッスン&コーチングをオンラインで提供中。|英語学習したくなるようなブログが目標|自身は英語学習歴20年以上|皆さんの英語学習が楽しくなりますように!


by Leco