人気ブログランキング |
NEW POST

「さよなら」は気持ちを込めて

英語には様々な「さよなら」の表現があります。

日本語でも相手の方やその人との関係性によって
挨拶は変わってくると思いますが、
それは、英語でも同じということです。

英語について話す前に、まずは日本語で考えてみましょう。
◎仲の良いお友だち同士なら、「じゃあ。」「またね。」・「バイバーイ」
◎会社の先輩なら「失礼します」
◎学校の先生になら「さよなら」
◎大阪のおじさんなら「ほな、また」「さいなら」「ほんなら」
(☝これは余計だったかもしれません。
105.png

方言も含めるともっとたくさん言い方が
あると思います。


「さよなら」は気持ちを込めて_b0399290_11154669.jpg


さて英語はどうかというと
「さよなら」の代表的な表現には
以下のようなものがあります。

1. Goodbye (実はあまり使われません。)

2. Bye (くだけた表現:友達や仲の良い同僚などに言います)

3. See you later / See you soon (最も一般的に使われるさよならです)

4. Talk to you later (これもよく使います)

5. Catch you later (くだけた表現:若者が良く言うような感じです。)

6. Take care 
 (体の調子が良くない人や
  何か良くない事が起こっている人に「お大事に」の意味を込めて)

さっと紹介しただけでもたくさんありますね。


挨拶と言えば、どうしても定型表現のように
丸暗記してしまいがちです。
けれども、
私の経験から言えるのは、
「挨拶も心を込めると気持ちが伝わります。」
という事です。


なぜこんなことを言うかというと、
20年前、高校生の時にカナダに留学していた時の事でした。
カナダ人の友達と電話で話し、
電話を切る時に「See you later」と言って電話を切ったのですが、
それを聞いたホストマザーから、
「You shouldn't have said 'Talk to you later',
 because you won't see her soon.」

英語の間違いを指摘されたのです。
ホストマザーが言うには、
私はすぐにその友達に会わないのだから
「see you later」と言うなということでした。
  
ホストマザーが指摘したのは、
動詞をちゃんと考えて話しなさい
と言うことでした。
次回、すぐに会うのであれば「see you later」,
電話でしか話さないなら「Talk to you later」
当分会わないなら「Take Care」と
自分と相手の未来を考れば、表現が変わるはずだ。
一辺倒の表現は心がこもっていないという事でした。

日本で英語を勉強していた時は、
挨拶は暗記していただけの私は、
この指摘にびっくりしたのと同時に
ごもっともだとも思ったのです。

言葉は気持ちを表すもの。
挨拶一つとっても相手への思いをちゃんと伝えるなら
考えて話しなさいと言う
大切な事をホストマザーから学びました。

それからというもの、
さよならを言う時は、
相手の方と次何処であうかを考えて
言葉を選ぶようにしています。

一つの言葉でも心を込めて言うと
その伝わり方は違うと思います。
皆さんも心を込めて、さよならの表現を選んで
気持ちを伝えて頂ければなと思います。


英語習得のための様々なテクニックをご紹介し、実践していただく
オンライン英語レッスンを、カフェトークで行っております。
詳細はこちらから⤵
のブログを通じて、多くの英語学習者のやる気や
モチベーションアップに貢献できればと存じます。
応援のクリック頂けると幸いです。
にほんブログ村 英語ブログ 英語学習情報へ

by thinkyourlanguage | 2019-06-28 10:30 | 英語学習【スピーキング編】 | Comments(0)

カナダ エドモントン在住 日本語・英語教師、時々コーチ ◆言葉だけじゃない!人生が豊かになる!語学レッスンをオンラインで提供中。|英語学習したくなるようなブログが目標|自身は英語学習歴20年以上|皆さんの英語学習が楽しくなりますように!


by Leco