人気ブログランキング |
NEW POST

英語習得が早い方の共通点とは?

様々な学生さんとレッスンでお話ししていると、
英語習得が早い方には共通する点があるのではないか
考えるようになりました。
英語習得が早くなる共通点…そんなのあるの?と
思われるかもしれませんが、
語学のセンスでもなんでもないところに
それがあるように私は考えています。

英語習得が早くなる共通点とは何かということですが、
下の2つの会話を例にして考えていきたいと思います。

2人の学生の内、どちらの学生が英語習得が早いと思いますか。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
学生Aさんの場合…
【練習問題が終わった後で】
教師:「すごいですね!全問正解ですね!」
学生A:「ありがとうございます。やったー!」
教師:「以前と比べてみて、英語はどう変わったと思いますか。」
学生A:「えっと…そうですね…3か月前は文を一人で作れなかったけど、
    今は自分で作れていますね。間違いはあるんですが。」
ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
学生Bさんの場合…
【同じく練習問題が終わった後で】
教師:「すごいですね!全問正解です!」
学生B:「いや、そんなことないです!結構大変だったんですよ。」
教師:「確かに時間はかかりましたね。でも全ての問題は正解でした。」
学生B:「そうなんですけど…いや、まだまだです。」
教師:「どんなところがまだまだと思いますか?」
学生B:「…う~ん、まだペラペラじゃないし、時間もかかるし、
    発音上手くないし、三人称のS抜けているし…とにかくまだまだです。」
教師:「そうですか。」
ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

さて、どちらの人が英語習得が早そうですか。
またどうしてそのように思われましたか。

私の教師経験からお伝えすると、Aさんが英語習得が早い人です。

AさんはBさんと何が違うのか。
それは、Aさんのコメントにあります。
練習問題を解いて全問正解であれば、素直に喜ぶ
これです!
この素直に喜ぶというのが、
英語習得が早い方に見られる共通点です。

英語習得が早い方の共通点とは?_b0399290_14593039.jpg



一方でBさんは、どうでしょうか。
全問正解だったのですが、喜びがありませんね。
あーでもない、こーでもないと、
英語ができない理由を探し続けます。
英語ができないと思い続けてしまった結果
「英語ができた」という状況になっても
素直にやったーと喜べなくなっているということもあるようです。


皆さんはどうですか。
英語ができていても、素直に喜べないで
何だか悪い点ばっかり浮かんできたりしませんか。




何だか私が初めから素直だったように思われそうですが、
何を隠そうBさんというのは、過去の私
です。

Bさんだった私はこんな感じでした。
TOEICで700点は取れる。
でも700点から800点はどう頑張っても全然取れない。
その時の私はいつもBさんのように、
少しできたことがあっても、
出来ないことをたくさん言っては、
出来ないという悲劇のヒロインを演じていました。
その期間は、恐らく5年以上続いていたと思います。

じゃあなぜそんな英語できないと嘆き叫んでいた

私が、その後TOEICで900点台を取り、
今では英語の先生をしているのかと考えると、
「素直にがんばろう!」と思える時期が来たからだと思います。
(「素直にがんばろう!」と思える時期については
長くなるので、また別の機会にご紹介します。)

例え心の中では、素直にがんばれない!と思っていても
私はいいと思っています。

ただ、言葉は発言してしまうとそれを耳がちゃんと聞いていて、
脳にそのことを届けてしまいます。
脳はそれを聞いて、「うんうん、そうだね。」と素直に聞いて、
潜在意識の中にその発言を書き込んでしまいます。
ということは、発する言葉だけは素直だったらいい
と私は思っています。


英語ができないで嫌な気持ちや悔しい気持ちになるのは、当然です。
ただ、出来た時は、素直に喜ぶ。
そうすると、英語=いつも嫌な気持ちではなく、
英語=嫌な気持ち90% いい気持ち10%と
少しずつ楽しい気持ちが出てくると思います。
この楽しい気持ちが、英語継続のモチベーションになり、
英語継続が大きな結果を生むことになります。

英語ができたら素直に喜ぶ。

それだけで英語が少しずつ上手くなると
学生さんや自分の経験から確信しています。

英語が辛いなと思っている方は
まず、少しでもできることがあれば
素直に喜ぶところから始めてみてください。



英語習得のための様々なテクニックをご紹介し、実践していただく
オンライン英語レッスンを、カフェトークで行っております。
詳細はこちらから⤵
のブログを通じて、多くの英語学習者のやる気や
モチベーションアップに貢献できればと存じます。
応援のクリック頂けると幸いです。
にほんブログ村 英語ブログ 英語学習情報へ

by thinkyourlanguage | 2019-07-09 15:00 | 英語学習 モチベーション アップ | Comments(0)

カナダ エドモントン在住 日本語・英語教師、時々コーチ ◆言葉だけじゃない!人生が豊かになる!語学レッスンをオンラインで提供中。|英語学習したくなるようなブログが目標|自身は英語学習歴20年以上|皆さんの英語学習が楽しくなりますように!


by Leco