人気ブログランキング |
NEW POST

What do you thinkだけじゃない思いや気持ちの尋ね方

英語で「○○についてどう思いますか。」
尋ねたい時、
いつも What do you think about ○○?
言ってしまうんですが、
それでもいいですか、
という質問がレッスンの中でありました。

いつも一辺倒な質問になってしまっていると
質問された方は感じているようでした。

相手が思ったことを聞くには、
上記の質問に加えて他の表現もあります。


b0399290_22251304.png



①What do you think about ○○?
 これは意見を求める時に使う表現です。
 答えは意見になるので、人によっては
 またはテーマによっては答えが長くなることも
 あります。語られると困る場合はこの質問はNGです。

②How do you feel about ○○?

①よりも軽めの回答が欲しい時や
 どう感じたかという気持ちにフォーカスしたい時
 こちらの言い方をよく使います。
 〇〇のところには、taking a test, dating with the new boyfriendなど
 気持ちが湧く元となる行動や出来事を入れます。

③How was it?
①よりも②よりもシンプルで、よく日常的に使います。
日本語に訳すと「どうだった?」という軽い表現になります。

A: I saw the new episode of Star Wars.
B: How was it?

映画見たんだというAさんに対して、
どうだった?とBさんは切り返しています。

何かした、どこかに行った、何か食べたとなれば
真っ先にでるのはこの質問です。

 
質問がシンプルなら答え方もいたってシンプル。

A: I saw the new episode of Star Wars.
B: How was it?
A: It was fun!

It was 形容詞
で答えれば、大丈夫です。

このHow was it?は、
仕事や学校が終わって家に帰ってきたら、
まず聞かれます。
この質問から家族は、それぞれの一日を知るのです。
それくらい毎日聞くフレーズです。 

毎回 ①のWhat do you think about~?を使うと、
意見を聞いているので
だらだらと長く語られて
う~ん結局あの人何言いたかったんだろうと
なってしまいます。

ちょっと聞いてみたいと言う時は、③How was it?と
軽く聞いてみるのをお勧めします。
これは回答も短いので、相手の言いたいことを
聞き取ることも簡単です。

ぜひ状況に応じて①②③の質問で
気持ちや思いを尋ねてみて下さい。


オンラインで英語を教えています。
ご興味のある方はこちらから。⤵

のブログを通じて、多くの英語学習者のやる気や
モチベーションアップに貢献できればと存じます。
応援のクリック頂けると幸いです。
にほんブログ村 英語ブログ 英語学習情報へ


by thinkyourlanguage | 2019-08-14 22:30 | 英語学習【スピーキング編】 | Comments(0)

カナダ エドモントン在住 日本語・英語教師、時々コーチ|言葉だけじゃない!人生が豊かになる!語学レッスンをオンラインで提供中。|コーチングで学生の語学学習応援することも。|最近は日本語を外国人に教える方にアドバイスも。|英語学習したくなるようなブログが目標|自身は英語学習歴20年以上|皆さんの英語学習が楽しくなりますように!


by Leco