人気ブログランキング |
NEW POST

同じ表現ばかり言っていると思ったら…

「同じこと何回も言っていますね。」
英語での話し方の癖を見つけて、修正する
というレッスンで、
生徒さんがボソッとそう言いました。

話し方の癖に気がついて、より良い表現を習得するために、
話したことを、教師の私は書記として書いて行き、
それを見直すというレッスンをしています。

「話す」と言う事は、ボイスレコーダーにでも
取らない限り記憶には残りません。
でも「上手く話せなかった」という感情は
生徒さんの心には、残る傾向がある
私の教師経験から考えています。

そのよくわからないけど「上手く話せなかった」ので
終わるのではなく、
話したことを文字に起こすことで
どこが上手く話せなかったのかを意識してもらっています。


b0399290_04402945.jpg


「同じこと何回も言っていますね。」
と気がついた生徒さん。
これは大きな気づきだと思います。

実は、英語で何かうまく言えないなと感じると
どうにかして上手く言おうと脳は働き始めます。
でも語彙や文法がなかなか出てこないので、
結局同じ言い回しになっているという事なのです。

皆さんはどうですか。
同じ言葉やフレーズ何回も言っているなと感じませんか。

そんな時は、一度文字に起こしてみることをお勧めします。
文字に起こして、どうすればもっといい表現ができるのか
考えてみることです。
考えてもわからない時は、
文法書や辞書などを引っ張り出してきて、
良い表現を探してください。

同じ表現を繰り返す事
それは自分自身からの英語でもっとうまく言いたいという
サインなのです。
このサインを見逃さずに文字に書き起こして
修正して行くという作業を続けると
英語は格段に変化します。

「繰り返す表現」が来たら、チャンス!ということです。
言葉は自分の中にあります。
それを上手く見つめて、いいものにしていってください。


 カナダからZoomでオンライン英語レッスンしております。
ご興味ある方はこちらかどうぞ。
のブログを通じて、多くの英語学習者のやる気や
モチベーションアップに貢献できればと存じます。
応援のクリック頂けると幸いです。
にほんブログ村 英語ブログ 英語学習情報へ

by thinkyourlanguage | 2019-11-09 04:30 | 英語学習【スピーキング編】 | Comments(0)

カナダ エドモントン在住 日本語・英語教師、時々コーチ ◆言葉だけじゃない!人生が豊かになる!語学レッスンをオンラインで提供中。|英語学習したくなるようなブログが目標|自身は英語学習歴20年以上|皆さんの英語学習が楽しくなりますように!


by Leco