人気ブログランキング |
NEW POST

大文字は、スラスラ読めるにこしたことはない。

私のレッスンでは、英語学習のために
作られた教材ではなく
本当に現地で使われている英語を
教材にしています。

最近、レストランのオーダーや
マンガを読むというレッスンをしたのですが、
立て続けに生徒さんが言ったのが、
「大文字ばっかりで読みにくいです!」
という事でした。

皆さん、すらすら大文字は読んでいますか?

大文字って、文の最初や固有名詞だけじゃないの?
と思っている人がいるかもしれませんが、
英語圏に来てみると、いろいろ
なところで
大文字を見つけてしまいます。

例えば、
カフェに入るとメニューボードが壁にありますが、全部大文字です。


大文字は、スラスラ読めるにこしたことはない。_b0399290_07142909.jpg

体に塗る用のココナッツオイルを買ったのですが、その箱も大文字でびっしりです。


大文字は、スラスラ読めるにこしたことはない。_b0399290_07150091.jpg

公園内のサインも、やっぱり大文字です。

大文字は、スラスラ読めるにこしたことはない。_b0399290_07140253.jpg

このように実は大文字は生活の中でよく目にします。

最初は読みにくいと思うかもしれませんが、
何度も読んでいると、結構慣れてきます。

読むという力は、勿論読解力もあると思うのですが、
それと同時に、文字を長い時間見ても苦にならないということも必要
と私は思っています。

大文字に慣れるには、
まずは1週間大文字のモノを見てみる。
慣れてきたら1ヶ月と言う風に徐々に見る回数を
増やしていけば、目は絶対に慣れてきます。

英語はある日一日でわかるものではないので、
この小さな努力を続けることが大切です。

大文字見ると疲れるなと言う人は、
看板(public signとgoogleで検索すれば出てきます)を
見る所から始めてみてはどうでしょうか。


カナダからZoomでオンライン英語レッスンしております。
ご興味ある方はこちらかどうぞ。

のブログを通じて、多くの英語学習者のやる気や
モチベーションアップに貢献できればと存じます。
応援のクリック頂けると幸いです。
にほんブログ村 英語ブログ 英語学習情報へ

by thinkyourlanguage | 2019-12-05 07:00 | 文化の不思議 | Comments(0)

カナダ エドモントン在住 日本語・英語教師、時々コーチ ◆言葉だけじゃない!人生が豊かになる!語学レッスンをオンラインで提供中。|英語学習したくなるようなブログが目標|自身は英語学習歴20年以上|皆さんの英語学習が楽しくなりますように!


by Leco