人気ブログランキング |
NEW POST

「英語ペラペラ」を、具体的に考えると英語は上手くなります。

1月に入り、新年度の英語学習目標を立てるお手伝いとして
複数の生徒さんに、コーチングを行いました。

コーチングで話すと、多くの生徒さんは、
「英語がペラペラになりたいんです。」と仰います。

「ではどんな風にペラペラになりたいですか。」と具体的に、
どこで、誰と、どのように、何を英語で話したいか、
尋ねると、
「そんなこと今まで考えたことなかった。」
仰る方が本当に多いです。

ペラペラになりたい。
でもペラペラって…どんな状態?

「英語ペラペラ」を、具体的に考えると英語は上手くなります。_b0399290_06540778.jpg
oldtakasuさんによる写真ACからの写真

皆さんは、ご自身の英語ペラペラの状態をイメージできますか。

「ペラペラ」と言う言葉は、とても抽象的です。

仕事の職場で、仕事について英語でやり取りしたいペラペラなのか、
旅行先で、困らないくらい英語が話せるペラペラなのか、
留学先の大学で、討論できるペラペラなのか、
ペラペラと言っても、
人それぞれ基準があります。

大切なのは、自分の「ペラペラ」基準を持つという事。
誰のペラペラがよくて、誰のがよくないという事はありません。
皆さん、個性があるように、英語の目標も個性があるのです。

更に言うと、自ら設定した「ペラペラ」基準を頑固に守る必要はありません。
できれば、数か月に1回「ペラペラ」基準を見直してみてください。
新たな目標設定ができたり、目標修正することもあります。

例えば、オーストラリアで日本語教師アシスタントをしていた私の
当時の「英語ペラペラ」目標は、こんなものがありました。

★最初は、オーストラリアの学生に日本語の文法・文化を説明出来るように
 なることが目標でした。
★次に、オーストラリアで就職したかったので、求人票が読めて、
 英語で履歴書が書けるのが、目標でした。
★また、同じ時期に査証(VISA)の申請をしたかったので、
 査証関連の文書が理解できる目標もありました。
★時々、「日本料理を教えて」とオーストラリア人にリクエストされたので
 料理を説明出来る目標も設定しました。
★ヨガ教室に通いたかったので、ヨガレッスンが理解できる目標もありました。

私の例を見てみると、自分の生活スタイルや好みによって
自分が英語に求めることが、少しずつ変わっていった
と言えます。

そう!実は、英語の目標は細かく変化していくのです。
だから「英語ペラペラになりたい!」と言った、その奥に
どんなペラペラを求めているのか
いつも探っていく必要があります。

そして見つけた目標に従って、一つ一つこなしていくと
最終的には英語でできることが増えてきます。

英語学習の目標は、「細かく小さく」設定して、
小さなことから少しずつ達成して行きましょう。



カナダからオンライン英語レッスンしております。
 ご興味ある方は下のリンクをクリックしてください。


のブログを通じて、多くの英語学習者のやる気や
モチベーションアップに貢献できればと存じます。
応援のクリック頂けると幸いです。
にほんブログ村 英語ブログ 英語学習情報へ

by thinkyourlanguage | 2020-01-21 07:00 | 英語学習 セルフコーチング | Comments(0)

カナダ エドモントン在住 日本語・英語教師、時々コーチ ◆言葉だけじゃない!人生が豊かになる!語学レッスンをオンラインで提供中。|英語学習したくなるようなブログが目標|自身は英語学習歴20年以上|皆さんの英語学習が楽しくなりますように!


by Leco