人気ブログランキング |
NEW POST

カナダ首相の厳しい発言から学ぶ警告のための英語

カナダでは、連日、政府や州が、
日々のコロナウイルスに関する情報を発信していますが、
コロナウイルスの感染者は増加を辿る一方です。

カナダのジャスティン・トルドー首相も連日、
国民に向けて状況を報告していますが、
昨日のジャスティン・トルドー首相のスピーチが
今まで以上に厳しい警告だったため、
それが国内のニュースで取り上げられました。

さて、トルドー首相の厳しい警告とは
どんなものでしょうか

今日は昨日のトルドー首相のスピーチを参考に
注意・警告に関する英語表現を紹介したいと思います。

まずは、トルドー首相が警告する原因となったことを
見て行きます。
CBC Newsのこのツィートの写真をご覧ください。



カナダでは、コロナウイルスの感染を防ぐために、
連日、人と2メートル以上距離を取るSocial Distancingを呼びかけています。

でも先ほどのCBCのツィートにあった写真を見て下さい。
山の上で人がくっついて写真を撮ったり、並んで座っています。

このような投稿をSNS上で多く見かけたことを受けて、
スピーチで、トルドー首相は、このように言ったのでした。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

1. We've all seen the pictures online of people
who seem to be invincible.

2. Well you're not.

3. Enough is enough.

(後ほどの解説のため英文に番号を振っています。)
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

この英語が今日のテーマの「警告している」表現です。

まずは、英文の構成を見てみると

1.で、警告の対象者を述べ
2.で、第一警告
3.で、更に強く最終警告

という構成になっています。

この2~3に警告を強めていくのは、
親が子供を叱る時によく使います

Stop it! (やめなさい)
Don't do it! (やってはいけません)

警告はまず、肯定文から始まります。
それは、相手を否定せずにやめてもらうためです。
でも聞かないとなると、否定文を使います。
相手の行動を否定して、やめてもらうということです。

でもそれでもやめないお子さんっていますね。
そういう時は、最終警告です。

Enough is enough!


enoughを英和辞典で調べると
「十分な」という意味がでてくるので、
その訳から考えると、

Enough is enough =十分なことは、十分だ。

と直訳できます。
これだけだと、別に厳しいという感じはしません。

英英辞典を調べてみると、
enough is enough
something you say when you want something to stop.
と書かれていて、相手に何かをストップして欲しい時に
使うものということがわかります。

でもenoughはそんな簡単に出して良いカードでは
ありません。
先ほどのトルドー首相のスピーチのように
最終警告のためのものなのです。

日本語にすると
「もう、十分やり過ぎだ。いいかげんにしろ。」
というような意味になるのではないでしょうか。

そんな意味がenoughを二回言う事に込められています。

トルドー首相は、再三国民にSocial Distancingと訴えてきましたが
聞かない人がいたため、
まずは、notと言って否定しています。(2番目の文)
でもそれでも聞かない人もいるだろうという事で
一番強い警告enough is enoughを最後にしています(3番目の文)

これでカナダ国民が理解してくれればいいのですが…。
カナダのコロナウイルスとの戦いはまだまだ続きそうです。

★参考資料★
トルドー首相のスピーチはこちらからご覧いただけます。





カナダ首相の厳しい発言から学ぶ警告のための英語_b0399290_07135503.jpg
(Social Distancingを伝える看板もあります)


カナダからオンライン英語レッスンしております。
 ご興味ある方は下のリンクをクリックしてください。


のブログを通じて、多くの英語学習者のやる気や
モチベーションアップに貢献できればと存じます。
応援のクリック頂けると幸いです。
にほんブログ村 英語ブログ 英語学習情報へ

by thinkyourlanguage | 2020-03-25 07:00 | 英語学習【スピーキング編】 | Comments(0)

カナダ エドモントン在住 日本語・英語教師&コーチ ◆外国語や異文化を学んで、人生が豊かになる!英会話レッスン&コーチングをオンラインで提供中。|英語学習したくなるようなブログが目標|自身は英語学習歴20年以上|皆さんの英語学習が楽しくなりますように!


by Leco