人気ブログランキング | 話題のタグを見る

英語学習【スピーキング編】

話せないと思う人は、まずシングルタスクから。

英語学習において「話す」という課題を
設定していないと言う学習者は、いない
と断言できるくらい「話す」は
学習者の大きな課題です。

「話す」を課題にしている生徒さんを
指導する時に私が注意しているのは、
「シングルタスクを一つずつこなす」
ということです。

「話す」というのは、マルチタスクだ
私の教師経験から感じています。

話すためには、最低でも4つのタスクがあります。

1. 話す内容についての知識が必要。
2. 英語の文法や語彙を知って、使える。
3. 頭で考えた英作文を、口からすぐ出す流暢さ。
4. ネイティブスピーカーらしい発音。

「話せない!」という方の中に多いのは
この1-4を全部ひとまとめにして考えていることが
多いです


学習者によって、1-4で
どこが特に課題なのかが
異なりますが、
ここで特に課題は何ですかと尋ねると
「全部です!」と即答されることがあります。


話せないと思う人は、まずシングルタスクから。_b0399290_10525026.jpg


私も学生の頃、同じことを思っていたことがあるので、
全部と言うことは、よくわかるのですが、
私の語学学習&教師としての経験では、
全部は、マルチタスクになってしまい、
どれも伸びていないように感じる
という事が
結果的に起こります。

そこで、レッスンを取っている生徒さんには、
Q. 一番早く解決しそうなものは?
Q. 一番解決すると、英語が伸びたと思うのは?
Q. 1ヵ月で解決しそうなものは?
という優先順位を決めてもらう質問をします。

そうすると、まず取り組む短期課題と
時間が必要な長期課題に分けられ
取り組めそうな1つのシングルタスクに
集中できます。

私の生徒さんを見ていると、
シングルタスクを1か月くらいされると
だいたいその課題は解決の糸口が見えてきています。

「話せない」を解消するには、
1.話せない問題を細部に分けてみる。
2.その中でできそうなことから取り組む。
の2つでシングルタスクに絞って
取り組むことをお勧めします。



オンラインレッスンやその他SNSでの情報情報発信については
 下のリンクをご覧ください。
 

by thinkyourlanguage | 2021-06-08 11:00 | 英語学習【スピーキング編】

カナダ エドモントン在住||語学学習コーチ(英語・日本語) ◆オンラインで、英語レッスン&コーチングしています。◆ブログはレッスンで気づいたこと、カナダ生活の中の英語など


by Leco